都会で紅葉を楽しむ


12月に入りやっと冬らしくなってきました。

普通なら紅葉が終わっているのですが、今年はまだまだ楽しめるようです。

さて、まずはここが何処か分かりますか・・・・・

紅葉

池と紅葉

ここは京都でも紅葉の名所でもありません。

なんと丸ノ内線/東高円寺駅徒歩1分にある『蚕糸の森公園』なんです。

春は桜の花見ができ、秋は紅葉が楽しめる絶好のスポットです。

そしてなんと無料なのです。

これは行かなきゃ・・・・・

まずは正門から入ってみましょう。

正門

入ってすぐの大プラタナスもご覧のとおりです。

プラタナス

横手にあるイチョウもこのとおり。

イチョウ

ケヤキ

この間まで緑鮮やかだったケヤキもきれいに紅葉しています。

滝と紅葉

先に進むと小川と池があり、周囲はご覧のとおりです。

滝と紅葉2

滝と紅葉3

川と紅葉

池と紅葉

鴨も優雅に泳いでいます。

かも

イチョウの木の下では黄色い絨毯のようです。

黄色いじゅうたん2

黄色いじゅうたん

大銀杏も鮮やかに色づいていました。

大銀杏

片隅には冬の花『山茶花』も咲いています。

山茶花

表の青梅街道に出てみるとご覧のとおり。

街路樹

街路樹2

皆さんも丸ノ内線/東高円寺駅前にある蚕糸の森公園にぜひお越しください。

いつも東高円寺から

コメント

コメントを受け付けておりません。